7.09.2009

ずんぐりプリンス

ちまちま編んで、やっとこさ完成。
Jan Messent's knit a fantasy story より第二作目。
王子様……のはずですが、


    

ずんぐり4頭身。
あんまりプリンスって風情じゃなくなってしまいました。
思いっきり日本人体型です。

その理由はーーー。
丁度良い肌色の中細毛糸のストックがなく、
枇杷葉染めしてあった羊毛をスピンドルで紡いだ物を使ったので
顔の部分だけゲージが大きくなったのでした。
ちょうどいい太さに紡いだつもりだったのだけど、
まだまだ勘ではダメということですね。

まあ、これはこれで愛嬌があるともいえる。
レゴに付属のフィギアに似てますね。
息子は気に入ってます。

ちなみに持たせてる剣は、
おつまみ用のピック。
外食したとき息子が持ち帰ってとってあった物。
「これ、王子に使って。」
と渡され、使ってみました。










0 件のコメント:

コメントを投稿