12.06.2009

正月飾り試作品

Japanese New Year's Sacred Straw Decoration

12月の声を聞くと途端にどこもかしこもあらゆる方面年の瀬モード。

私の所属するわら工芸会でもこの時期は正月飾り講習会の準備に明け暮れ、師走らしさに包まれます。そして試作品を作り上げると、これで今年も良い年越しになりそうとほっとした心持ちになるのです。

わら工芸会では毎年ごとに、各地に伝承されている正月飾りを元にその年に手に入った藁の状態と相談しながらデザインを決めます。

今年は滋賀県に伝わるどくろ蛇の正月飾りを参考にこのようなものが出来上がりました。

かつては地方ごとに正月飾りの形は様々、百花繚乱だったそうです。いまでは正月飾りというとホームセンターやデパートで買うものになってしまいましたからなかなか難しいかもしれませんが、お正月に帰省や旅行などで各地へ行かれる方はお住まいの地域の正月飾りと見比べてみると発見があるかもしれませんよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿